谷沢旗・千葉沼南旗 関東軟式少年野球大会

谷沢旗・千葉沼南旗 関東軟式少年野球大会

開会式:2023年2月19日(日)
予選:2023年2月25日(土)、2月26日(日)
本戦・決勝:2023年3月4日(土)、3月5日(日)

千葉沼南グラウンド、手賀の丘グラウンド、柏の葉公園野球場

♦共催♦ Yazawa Baseball Community Kashiwa|Nature ホールディングス株式会社|オール沼南ベースボールクラブ|ドリームアカデミープロジェクト実行委員会
♦主管♦ オール沼南ベースボールクラブ
♦協賛♦ TSUTAYA(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)、森永乳業株式会社、JAちば東葛、キリンビバレッジ(予定・変更の場合有)

谷沢旗・千葉沼南旗関東軟式少年野球大会について
参加チーム募集中!

大会の目的
  • 野球(大会)を通じてスポーツをすることの楽しさを伝えていく。
  • 6年生という小学生最後のイベントとして、今まで頑張ってきたことの集大成や仲間との最後の思い出作りをする。
  • 教育の場とした様々なイベントを行い、親子で参加し体験をすることで親子の絆を深め、子供は「親への感謝の気持ち」を大切にする事、親は「食育」など未来の子供たちへの成長の一助を行っていく。
  • 他チームとの交流で人の輪を広めながらフェアプレーの精神の気持ちを大切にし、将来健全な社会人として成長できるよう心の強さを育むことを目的とする。

大会概要

1.大会名称谷沢旗・千葉沼南旗 関東軟式少年野球大会
2.大会の目的・野球(大会)を通じてスポーツをすることの楽しさを伝えていく。
・6年生という小学生最後のイベントとして、今まで頑張ってきたことの集大成や仲間との最後の思い出作りをする。
・教育の場とした様々なイベントを行い、親子で参加し体験をすることで親子の絆を深め、子供は「親への感謝の気持ち」を大切にする事、親は「食育」など未来の子供たちへの成長の一助を行っていく。
・他チームとの交流で人の輪を広めながらフェアプレーの精神の気持ちを大切にし、将来健全な社会人として成長できるよう心の強さを育むことを目的とする。
3.共催Yazawa Baseball Community Kashiwa
Nature ホールディングス株式会社
オール沼南ベースボールクラブ
ドリームアカデミープロジェクト実行委員会
4.主管オール沼南ベースボールクラブ
5.協賛TSUTAYA(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)、 森永乳業株式会社、JAちば東葛、キリンビバレッジ (予定・変更の場合有)
6.開催期間2023年2月25日(土)、2月26日(日)
  ※千葉沼南グラウンド、手賀の丘グラウンド
2023年3月4日(土)、3月5日(日) 柏の葉公園野球場
7.参加者小学生700名
保護者・チームスタッフ・一般観覧者2000名(予想)
運営スタッフ100名(予定)
8.駐車場300台収容可能。
駐車場は予約制となっております。予約が上限に達した場合は抽選となります。抽選に外れてしまった方は、公共交通機関でのご来場をお願いいたします。
9.表彰・景品【優勝】金メダル、トロフィー、東京ドーム観戦チケット、谷沢さんのステッカー付ヘルメット15個、ボール3ダース、スポーツ飲料20ケース、祝勝会飲み食べ放題
【準優勝】銀メダル、ボール2ダース、スポーツ飲料10ケース
(SUZUKI MARK (有)鈴木徽章工芸様提供)
【3位/2チーム)】銅メダル、ボール1ダース、スポーツ飲料5ケース
(SUZUKI MARK (有)鈴木徽章工芸様提供)
【ベスト9】要検討
【参加賞】全員(コーチ、監督含む)お米5㎏。
10.開会式二松学舎大学附属柏高等学校にて開会式を行います。
9:00~10:00
(二松学舎大学附属柏高等学校が借りられなかった場合、
10.開会式
千葉県立手賀の丘青少年自然の家を使用します。)
1)選手入場(多目的グラウンド) 
(酒井根中学校 * 吹奏楽部による演奏・選手家族によるジェット風船)
2)選手宣誓
3)主催者代表挨拶 (谷沢健一様)
4)来賓挨拶
5)優勝旗返還
6)イベントプログラム説明
7)子供達全員でジェット風船回収
8)選手退場 (酒井根中学校* 吹奏楽部による演奏)
開会式終了後、イベント実施。

谷沢旗・千葉沼南旗関東軟式少年野球大会について
更に詳しくは以下より実施要項をダウンロード願います。

(仮)谷沢旗(千葉沼南旗)関東軟式少年野球大会トーナメント表

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!